WATECH Blog

 TSURUGASHIMA -MOTORCYCLE SHOP-

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.12.01[火] Z1000R KERKERマフラー取付

20091201134906
マニアックな人は知ってるかな?今買えるメガホンタイプの取付をS1タイプのステップに取付ける場合、マフラーのステーをつけてステップに固定するけど、このバイクに付いてる社外Rサスのストロークが75mmなのでもし?フルストロークすると実は固定ボルトに当たってしまう?ので、どーせだったら一度ステーをはがして直にステップに固定するステーにしてしまえばメンテも楽だし(オイル交換の時)、せっかくのレーシングパーツ(ステーのステー?)じゃカッコ良くないよね。という訳で作業を進めたんだけど、できるだけシンプルに確実に装置できる方法と形状を考えるといろいろな方法があって悩むね。出来上がって装置しちゃうと目立たないからたぶん言わないとわかんないけど・・・(あえてそういうのにもこだわったんだけど)、まるで本当はこうだったんじゃないかな?(本当のローレプは・・・)という仕上がり。自由長350で75mmストロークのサス(ここまでストロークするの?)を付けてる人もけっこういる様だが、一度サスをはずしてストローク分を引いた数だけスイングアームを動かしてもたいたい。フルカスタム車(多いけどただ付いてるだけ)など、一度きちんとチェックしたいポイントだね(ドライブチェーンの遊びも)。そうしないと、よくサスセッティングの残ストなんて聞くけど、動かないと残ストなんて意味ないよね。だってチェーンがはりすぎていたり、パーツとパーツが当たってりゃ・・・。タイヤ交換で受けた仕事だけど、自分がやってない箇所もできるだけチェックしないと☆タイヤ交換したけど気づかなかったの?ってなるよね。

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

プロフィール

garage watech

Author:garage watech
二級整備士があなたのバイクを
メンテンス致します
バイク好きのための心のこもった
修理屋を目指しています
応援よろしくお願いします

訪問者数

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

Copyright © garage watech

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。