WATECH Blog

 TSURUGASHIMA -MOTORCYCLE SHOP-

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.09.20[日]  08’ヤマハR6の弱点?

2009-09-20.jpg この間の富士でちょっとエンジン音のカチカチ音が気になってたんだけど、まぁ水温が上がると音も小さくなるし、あまりタペットクリアランスを狭くとってもバルブがよくしまらなくてエンジンがあったまった状態でエンブレに時にバリバリいわせてもしょうがないかなぁ~なんて思ってたら、ファンが回る所まで水温が上がってから一度E/G OFFにして1分たってから再始動するとジャリジャリ音が一瞬してまた元のE/G音になり、ファンが再び回りだしてもう一度E/G OFFにして今度はすぐにかけると異音がしないという現象で、オーナーは大あわて!!まぁ~2千キロ位走行のバリバリの程度の車輌でナゼ?と思っていたのだが、昔FJ1200もこういうのがテンショナーで解消したので交換してみた。結果異音はしないがカチカチ音はまだしている(あまりひどいと調整しないとまずいが、温ったまると減少して、まぁ~そんなにっていうレベル)ので、オイルの粘度を変えてみるのも手だが、今回おもいきって違うメーカーのにしてみた。以前は、ニューテックのUWシリーズでヒュンヒュン回っていたが(好みで音が気にする人は向かない)、ワコーズの新しいトリプルアールを入れてみた。弱かん音が減った様な気がするレベルでエンジンの回りはやはりUWシリーズが上だけど、シフトフィールはOK!オーナーはどっちが気に入るかな?あと、R6のマニュアルテンショナーつくろうかな~。早めに交換して大事がなかったけど、高回転からのエンブレでハズレなくてよかった。運が良かったんだなぁ~。

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

プロフィール

garage watech

Author:garage watech
二級整備士があなたのバイクを
メンテンス致します
バイク好きのための心のこもった
修理屋を目指しています
応援よろしくお願いします

訪問者数

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

Copyright © garage watech

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。