WATECH Blog

 TSURUGASHIMA -MOTORCYCLE SHOP-

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.10.17[金]  NUTECツクバ走行会 

2008-10-17-1.jpg 2008-10-17-2.jpg 2008-10-17-3.jpg 2008-10-17-4.jpg 2008-10-17-5.jpg
天気も晴れて走行会で走るのにサイコーでした。久々のBIGバイク。以前、街中でも気になっていたハンドルの切れ始めの速さはほんのわずか気持ち良くなった気がする(サーキット走行でも)。でも、レプリカ軍団なんかと違って、初期旋回がぜんぜんダメでブレーキングから寝かし込みでいまのリッターレプリカはバイクが咲きにフロントから入り込むっていう感じがなく、昔乗ってたZ系みたいにリアタイヤを使って寝かし込むっていうバイヤスタイヤ装着車みたいな感じで、クリップ過ぎた所でフルバンクしてしまう。保安部品つきでJSBスリック17インチ装着車なので多少奥までいけるのだが、もっと初期段階からバイクが曲がろうとしてもいいかもと思ってしまう。写真でもクリップすぎはじめの所あたりだが、視線の方向とフロントタイヤの切れ角がちがう。強引に体を入れてタイヤのグリップまかせって感じで、乗ってておかしいなぁ~って思ってたんだけ、今時のバイクだからってオレがまだまだなのかなぁって思ってたんだけど、写真家が売っているのを見て再確認。ブレーキペダルから足がはずれるなんてかなり重症だ。どーしてもR1000の乗り心地が体にしみついてるのでキビしい。いくら調整してもフォークの奥での突っ張り感があって、フォークのしずみ痕を見てもフォークストローク全部を使い切ってない。またがった次点ではかなりしずむのに・・・。走行終了後のシメのコトバが無事転倒無くって事だけど、本当に良かったと思う。あと、ヘアピンから立ち上がりは以外だけどBMW1200SとかZ系のテイストレーサーの方がぜんぜん加速がよく、今回申込が遅れて初心者クラスで走ったけど、レーサークラスでやるには前記の事と、一番の問題点はマシンパワーだと思う。なんせ、アベレージスピードが115km/h台までいかないのだから問題外。非力な分はもう少しハンドリング向上しかないが、リスクがでかい。1000cc乗ってるのに、やたらギアチェンジじまくって、足の親指が痛い。CB400SFで昔ツクバに行った時を思い出した。次は富士か~。フツウに乗るっていう分には楽しかったし、やっぱしなぁ~って思った事もわかったのでよかったです。

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

プロフィール

garage watech

Author:garage watech
二級整備士があなたのバイクを
メンテンス致します
バイク好きのための心のこもった
修理屋を目指しています
応援よろしくお願いします

訪問者数

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

Copyright © garage watech

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。