WATECH Blog

Date : 2016年04月

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016.04.28[木] no title


ホンダ NSR MC21のRキャリパーのピストン抜いた所。フルード交換していてもこうなっている。茶色のは、錆?乳化したフルード?一年に一回は、フルード交換・四年に一回は、キャリパーオーバーホールしてあげたいですね~ サーキットもちょっと走る自分のバイクだと半年のペース。だからメンテナンス代もけっこう馬鹿にならない、、、なかなかカスタム出来ないけど、日々こういうの見るとね!
スポンサーサイト

2016.04.22[金] no title


ホンダVF750F最後に無事車検も取りました。車検証もサイズが小さいやつでしたが、、、フューエルタンクコーティング・タンクキャップ取り外し・キャブOH・ステムBG交換上下懐かしいテーパーローラーでした。フロントフォークOHシリコレン オイル使用・デンソープラグ交換・バッテリーとスターターヒューズBOX追加工・ニューテックNC40、41オイルフィルター交換・FRブレーキ、クラッチマスター、キャリパー、レリーズシリンダーOH・ワコーズSPーR使用。ドライブシールチェーン、タイヤBS45V交換。サーモ、キャップ水周り洗浄。思っていたよか綺麗だったけど、ニューテックZZ91R使用~っとまだ細かい所がいっぱいあるけど、置きっぱなしの再始動は、大変です。

2016.04.22[金] no title


ホンダVF750Fのフューエルタンクの作業終了。内部コーティング済みで、溶接の焼けは外側から一切見えないです。当然ガソリン漏れも無し。長かったなぁ~ワコーズさんのタンクコーティングは、主剤と硬化剤の2液だから面倒かな?って思ったけど、開封して1面ずつタンクをユサユサ揺さ振って満遍なくやるから、その間に注入する前に固まらなくて使い勝手よかったです。

2016.04.15[金] no title


ホンダVF750Fのフューエルタンク内部のコーティングです。底部が溶接されていない時にも出来事る所からハケ塗りでやっていたけど、一度やると自然乾燥で5間かかる。満遍なくやるには2度コーティングするのがベストので1面だけで10日間かかる。この場合、計4面で1ヶ月以上、、、1回目でしっかり内側まで乾燥してないと2回目やっても一番内側は、乾燥しない。そのまま使用すると、内部のガソリンで空気に触れないためおそらくナン十年乾燥しない為、待ちの時間がでてしまいます。早く納車したいのですが、、、

2016.04.15[金] no title


いや~今日は、いい天気です。昨日のBS走行会もこれぐらい晴れてくれていれば、、、気合いいれてタイヤ交換して行ったのになぁ。R1の前にNSRを乗って遊んでいるうちに大型のハイグリップタイヤがかなり変わってきました。以前ならタイヤウォーマー無しでもあの位のウェットでも、走行枠1本慣らしで走れば2本目からだんだんペース上げれたんだけど駄目でした。スリックでもオールシーズンタイヤウォーマー無しでも大丈夫な自信あったのですが、、、BSスタッフによると、もうこのクラスのタイヤだと、タイヤウォーマー無しだと駄目で、エアー圧もタイヤがあったかい状態で管理するらしい。勉強になりました。ここまでくるとおおがかり。鶴ケ島の小さなバイク店、普段から乗っているバイク好きをちょっとハイグリップタイヤに変えさせるのもイロイロ勉強しないと、ヨカレと思ったタイヤを装着したら普通のライダーはウォーマー無しだからスコンなんて可能性がある。ハイグリップタイヤは、BSがメインなのでちょっと勉強しよう。

プロフィール

garage watech

Author:garage watech
二級整備士があなたのバイクを
メンテンス致します
バイク好きのための心のこもった
修理屋を目指しています
応援よろしくお願いします

訪問者数

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

Copyright © garage watech

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。