WATECH Blog

Date : 2012年01月

2012.01.30[月] no title


前に、桶川スポーツランドのレースレギュレーションのアンケートをしましたが、イロイロ意見を見てたが、4ストオープンでのキャブの口径は規制すべきという意見があったが、個人的に言わせてもらえれば、速いバイクに乗って危ないと思えばバイクに乗るのをやめちまえ。キャブの一つ買う金もないのか… それなら違うクラスで走れと思った。 OPENとは究極のライダーとマシンたちが集まる場であって、底辺クラスはいくらでもある。と、ちょい感情的に考えてしまいました。しかし昨日レースに参加したが、でかいバイクでも走ってる自分としては、OPENクラスのマシンはミニバイクとは思えないくらい最高でした!ところで、話は変わるがここまでタイヤを使うなんて…すごいなぁ~。

2012.01.30[月] no title


29日桶川スポーツランドにてチョイ耐に西川さんと出場した。寒かったです、、、46秒からマイスタークラスになるけど、練習不足とあまりの寒さ、タイヤウォーマー無しで上のクラスに上がれません、、、いつも選手権に出てるエキスパートの人も、タイヤがあったまらず47秒がトップタイムみたいです。結果は残念ながら下のクラスで2位でした。上のクラス昇格狙いだったので複雑な心境でした。でもいつもウチを信用してバイクを出してくれる西川さんを入賞させる手伝いをバイク屋として出来たのは、よかったです。いつもレースの時に食事を作ってくれて感謝です。応援してくれた西川さんの旦那様、有居くん、ないとさん、寒い中ありがとうございました。

2012.01.20[金] no title


コスト、コストとなっているが2011ライディングスポーツのNo344の編集長の取材メモの記事を思い出した。ローコスト、イコールコンディションでは、ロードレースが衰退すると記事があったがそうだと思う。バイクのセットでもノーマルサスではちょっと思えば調整出来るの買って調整してと、もっと奥まで我慢したいと思えばパッド替えたり、とやる。ライダーのセットアップ能力や、アフターパーツメイカーがなくなる。例えばドリームOキ、バーニングOラッドなどの芸術的なアルミフレームは、ローコストでないから禁止となれば、桶川に2つのコンストラクターが居なくなると思う。うちが出てた時は、圧倒的な壁だがそんなバイクと同じレースが出来る、目標があったが今は、どうだろう?あのヨシムラさんでさえ26MJNの販売も考えたと当時細谷氏が言っていた。22パイまでだったから、、、そんな事なかったらもっといろんなアイテムが世の中にリリースされてただろう。あのカムイさんも最近ご無沙汰?いろんなコンストラクターが腕を振るえるレースを!がんばれ日本レース業界。

2012.01.20[金] no title


すっかり遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。インフルエンザになって大変でした。ところで、関東ロード選手権のレギュレーションの公開アンケートをやりました。むかーし自分も出てて、お客様も出てたオープンクラスの事で参加しました。なぜなら今年は、デビューするかもしれないお客様がいるから、、、レギュレーションがしっかりわからないとレース参加誘えないからね~ちなみにKSRで頑張っていた佐藤君も150CCまでOKってなってトップには、ほど遠かったけど125CCで頑張ってたので気持ちが萎えたみたい。結果だけじゃないから、、、115CCのエイプエンジンもという意見もあるが、オープンクラスしかないと思ってる。なぜならレギュレーションに合わせてマシンを作る所からレースは、始まっているのだから。自分もDE耐など毎年参加してたけど、JAZZ水冷化して翌年レギュレーションにて水冷化禁止と痛い思いしたけど、この年ぐらいからキャブ・100CCの規制が入り、ミニバイクのカスタム・業界が栄えなくなったのを覚えてる。だって主催側がカスタム禁止って言ってる様なもんだから。速度が出て危ないから排 気量ダウン?!まるでMotoGP。他のレースレギュレーションに合わせると、せっかくの桶川名物のオープンクラスがDE耐レギュレーションになって行く可能性。今までオープンクラスで走ってたマシンが走れなくなる可能性があるという事。うちのJAZZの二の舞になる。カスタムは、文化!財布にはツライがドンドンアフターパーツが出てくれないとバイク業界・レース業界が確実に衰退してくだろう。もうしてるけど。敷居が低く、たくさん参加してもらいたいが、バカッ速クラスもコストかかるが必要ではないだろか?

プロフィール

garage watech

Author:garage watech
二級整備士があなたのバイクを
メンテンス致します
バイク好きのための心のこもった
修理屋を目指しています
応援よろしくお願いします

訪問者数

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

Copyright © garage watech