WATECH Blog

Category : カスタム・チューニング日記

2010.02.26[金] 2サイクルスクーターのおどろき

moblog_5be6f1b6.jpg moblog_4db46097.jpg
日曜日ヘルニアで月曜日入院!仕事復帰です。お試し耐のルマン式でダッシュする時にやっちゃいました~。そんなこんなでまだまだ27VJOGツメます。スパークプラグNGK・B8HCSは、ネジ部品がテーパーになってて電極に混合気がスムーズに行きそうな形状をしてます。それに対してデンソーIWF24は、まーふつーのイリジウムって感じです。つけくらべてみます。NGKはカラ吹かし7,000rpm、デンソーは8,500rpmまで回ります。同じネジ長・熱価もほぼ同等だけど実はこんなにちがう小排気量バイクおそるべし!!あと、以前BIGフィン化にしたんだけどこのファンがないと10,800rpm付けると9,100rpmと1,700rpmもちがう。9,100rpm(ファンもつけて実走すると7,000rpmまで回り、2,100rpm損失するので)1,700rpmファンが回るというのはかなりの馬力がくわれてるって事があらためてわかった。少ない馬力のバイクはやっぱりこういう回転部分は、軽い方が良いのだろうとまたまた実感した。プラグの事にもどるが、今は色んなメーカーからいろんな形状のプラグが出てるので、ここらへんもテストしたらもっと良くなるかもしれない。昔から2サイクルはプラグで変わるというが、何度やっても1,500rpm差が出る。奥が深いです。

2010.02.17[水] やっと来た~。

100217_1216~01.jpg
去年の11月に注文した物が今頃来た!これではレースに間に合わないレーシングパーツ☆せっかく高額なブレーキマスターを付けて気持ち良く走ろうと思っても転倒したら最後ねレーシング!!なんでも本国から入って来たという事らしいのだが、日本の輸入代理店も頑張ってもらいたい物だ。ある意味、消耗パーツなんだから・・・。こういうのを経験するとやっぱりブレンボってすごいよね。ドラスタ・ナップスなんかにも在庫があったりするんだから。マジ急ぎはやっぱりブレンボかニッシンかな~。ドカの西園さんすぐ送るからね~。

2010.01.28[木] 自分でも確認しました

100127_1459~01.jpg

日曜日の事だけどNinja250とこのエイプ君の二人がオケ川で走りに行きました。このエイプ君はまだこの1台っきりしか乗った事がないのでいいのか?悪いのか?分からないって事でNinja250に乗ってる、過去オケ耐でベストラップ賞と取ったり、4ストオープンに出てた経験があるライディングマスターさんに付き添ってもらいました。この時点でフロントサイズダウンタイヤもこのぐらいの車輌なら不満ないとの事だったので安心していましたが、この時おたがい気をつかってか?もっと、「ここをこうしてやると、○○が良くなって、タイムが○○秒になった」という話が(セッティング)できなかったので、天気も良かったので(一応登録上第3ライダーだから?)乗ってみました。リヤブレーキがドラム式のままで、スイングアームが上下に動くときき具合が変わってしまうため、ふみ込んで早めにアクセルを開ける事がむずかしかったけど、もう少しコースのポイントをおさえればタイムが縮まりそうです。日曜日にレースをひかえ、転倒がゆるされなく、前日にライディングマスターさんが出したタイムを出さないといけないので仕事するメカだけじゃなく、ライダーとしても大変です。51の1がベストなので、攻めれば49の後半はイケそうです。NSR系のホイールでディスクならもっといいのだけれど、まだ先の長い10代のライダーだからおこずかいのはんいでがんばってもらいたいです。細く長く・・・・・・

2010.01.22[金] さっそく試走しました。(オレッちは乗ってないけど)

126415024327.jpg
風が強くて走ってる方も大変だったろーに。オケ川5回目くらいで、新コースでタイム更新中です。やっぱりフロントタイヤのサイズ変更でベスト更新です。コースサイドで見てると、外側へのふくらみが大幅に減ってます。今回レースしなれた人で試さなかったのは、このフロントタイヤがスクータータイヤ(HOOP)なので先入観で乗る前からフロントのグリップがどーなのとか言って攻めきれないのでは?と思ったからです。自分が乗ってもある程度乗ってるからタイムが縮んだんじゃねーとかツッコミが入れられると思ったんで・・・今まで1回目はステップがノーマルでキャブ24Ф・E/g80cc(1分オーバー)。2回目はバックステップ・セパハンでタイム更新。3回目は社外マフラーからウチのDE耐で使ってた中古品でタイム更新。4回目は80ccから100ccのエンジン変換でタイム更新。5回目、フロントタイヤのサイズ変更でタイム更新(ベスト53秒)。まぁ今ぐらいの仕様ならお手軽ヒザスリ練習バイクではないでしょうか?NSR50みたいなモデルが新車で入手できないなら・・・。

2010.01.19[火] 久々のエイプ

20100119150143
フロントタイヤ、エンジンの所にあるのが以前使ってたBT-601SS。サイズ100/90-12なんだけど、これくらいのカスタムだとどうしてもコーナーの奥にフロントが残った感じで、いつもトップブリッジ変えてキャスター角を立たせてたんだけど、10代のオーナー君にとってはあまりパーツ代がかけられない為今回ちょっと新しい方法でチャレンジしてみます。以前のタイヤだとあまり初期から切れ込み感が薄くコーナー億で曲がってかねーという事がよくあったので、思い切ってタイヤサイズを変えてみます。チョッパー状態のフロントタイヤがファットみたいな太いタイヤで外周もあったら曲がんなくね?という発想で外径486mmトレッド幅100mmから、外径463mmトレッド幅82mmにしてみます。まだ試走してないけど、軽くバイクを押す時に車体も傾けると以前よりスッとフロントが切れやすくなりました。どんな風になるのか楽しみです。

プロフィール

garage watech

Author:garage watech
二級整備士があなたのバイクを
メンテンス致します
バイク好きのための心のこもった
修理屋を目指しています
応援よろしくお願いします

訪問者数

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

Copyright © garage watech